CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
COMPANY LINK




AUTO SHOW WOLK
2017オートサロンバナー.jpg 2016 SEMA.jpg 2015 モーターショー.jpg
2015ラ・フェスタ.jpg セマショー.jpg





ARCHIVES
                     
CATEGORIES
                     
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< プジョーRCZ クオーツガラスコーティングFX | main | 最後のシボレーMW!? >>
可視光線透過率の測定もできます。
JUGEMテーマ:車/バイク
 

可視光線透過率?

あまり聞きなれない言葉ですね。



カーフィルムを施工するにあたって、時々出てくる言葉なんです。

この可視光線透過率とは、光の通る量をパーセントで表したもの
これをカーフィルムで言うと、
フィルムを貼り付けた状態でどのくらいの量の光を通しているかを測る時に使います。

これはリアウインドなどでは、
さして影響がないのですが、フロントガラス、運転席サイドガラス、助手席サイドガラスにフィルムを貼り付ける際にとっても重要なんです。

国土交通省の道路運送車輌保安基準という法律がありまして、
その中で、フロントガラス3面についてはカーフィルムを施工した状態で
可視光線透過率が70%以上ないと車検に合格(適合)できなません。
という規制があるからです。


ホットカンパニーでは、透明断熱UVカットというフィルムを扱っています。
もちろん透明なフィルムですが、
自動車の窓ガラスは車種によって違いはありますが
若干ではありますが薄いグリーンガラスになっています(最近の車)

このガラスに透明断熱フィルムを施工して、その合計の透過率を測り
数値的に適合しているか判断してから施工しています。




今回は以前、透明断熱UVカットフィルムをフロント3面に施工させていただいたお車が車検の時期を迎えたということで、数値表を欲しいということで透過率を測定させていただきました。




フロントガラスは78.6%、ドアサイドガラスは73.9%と
可視光線透過率は車検適合範囲を示しています^^



車検工場さんへ提出できる測定表、測定時の画像も発行していますので
安心してご利用いただけること思います^^


ちなみに、ホットカンパニーでフィルムを施工していないお車でも
ご依頼いただければ測定表を発行することもできますので、お問合せくださいね。


快適・安心なカーライフをお手伝いします^^



『綺麗って気持ちいい!』
ボディ磨き・クオーツガラスコーティング・カーフィルムのことなら↓

株式会社ホットカンパニー
055-275-6700

山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1  
ホットカンパニー 地図
ホームページ http://www.hot-ccs.com/
メールアドレス kagayaki@hot-ccs.com
picasa https://picasaweb.google.com/atsuro.mochizuki

★お車の美装と快適カーライフをお手伝いします。★



| カーフィルム | 10:33 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work-diary3.jugem.jp/trackback/491
トラックバック