CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
COMPANY LINK

 

フィルムバナー.jpg


 

AUTO SHOW WOLK

2018.01オートサロンバナー.jpg

2018.01オートサロン.jpg

2017オートサロンバナー.jpg 2016 SEMA.jpg 2015 モーターショー.jpg
2015ラ・フェスタ.jpg セマショー.jpg





ARCHIVES
                     
CATEGORIES
                     
MOBILE
qrcode
<< 水ってすごい! | main | 明日は登山 >>
ガラスコーティングの施工って・・・
JUGEMテーマ:車/バイク
 


【アウディQ5】
クオーツガラスコーティング



ガラスコーティングといえば、
クオーツガラスコーティングを連想される方もいるかと思います。

クオーツガラスコーティングといえども、施工方法やトップコートの仕上げかから、
施工方法までいろんなやり方があるのをご存知でしたか?

施工するお店によって大きな違いがあるんですよ^^;


結構デリケートな施工方法なので、取り扱いには気をつけています。
その一つが湿度と気温です。

理由は、クオーツガラスコーティングは空気中の水分と結合して
ガラスと同じ性質の膜を創るからです。

湿度が高かったり、低かったりしたらコート膜の精度が変わってしまう事があります。
白くぼけてしまう、モヤモヤしてしまうなど、返って光沢がなくなってしまう事もあるんです^^;

気温も同じく、高温の塗装面では瞬時にコート剤が気化してしまって
ガラス膜になるまでになくなってしまう事もあります。

それだけデリケートなコーティング剤なんです^^


それをコントロールするには、「空調」がとても大事なんです^^
一定の温度と湿度管理から本物のクオーツガラスコーティングが出来ると思っています。

その他には、
スプレーガンや照明器具、塗装面に何も不純物が残らない純水を使った仕上げ、
さらには、クオーツガラスコーティングの保護的役割のトップコート。
そして、ムラのないスプレータッチなど、
あげればキリがないかも^^

施工が難しいければ難しいほど「やりがい」は起きます^^





キレイだね〜^^
お手入れが楽だよ〜^^
ってお客様の声が一番嬉しいんです^^

■■■HOT COMPANY■■■■■■■■■■

株式会社ホットカンパニー 

『綺麗・気持ちいい!感動づくりを通して、
         輝く人、輝く社会を創造する。』

〒409-3866
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
TEL 055-275-6700  
FAX 055-275-6709
E-mail:kagayaki@hot-ccs.com
HPアドレス:http://www.hot-ccs.com/
お仕事日記:http://work-diary3.jugem.jp/
Twitter:http://twitter.com/hotcompany1988
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
| ガラスコーティング | 08:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work-diary3.jugem.jp/trackback/380
トラックバック