CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
COMPANY LINK




AUTO SHOW WOLK

2018.01オートサロン.jpg

2017オートサロンバナー.jpg 2016 SEMA.jpg 2015 モーターショー.jpg
2015ラ・フェスタ.jpg セマショー.jpg





ARCHIVES
                     
CATEGORIES
                     
MOBILE
qrcode
<< PORSCHE Macan バインドセラミックコーティング | main | Newアルファード バインドセラミックコーティング >>
メルセデス・ベンツGLC250 バインドセラミックコーティング

2018.03.02 ishihara 018.jpg

 

メルセデス・ベンツGLC250

今年に入ってからバインドセラミックコーティングが増殖!?

ここ最近嬉しい事に、バインドセラミックコーティングの新車施工がすごく増え、ご依頼を大勢の方よりいただいております^^

今回ご入庫のベンツGLCさんは、以前もCクラスにバインドセラミックコーティングを施工いただいているオーナー様よりご注文いただきました。

一度このバインドセラミックコーティングを体感された方より再依頼をいただくのは本当に嬉しいことです^^

バインドの良さをどんどん広めて行きたいですね〜^^

 

 

 

2018.03.02 ishihara 021.jpg

 

 

2018.03.02 ishihara 019.jpg

 

 

施工スタート

細部やドアの内回りはスプレーガンでのガラスコーティング。

狭い所、手の届かない所もしっかりとコーティングさせていただきます。

 

続いてはボディへバインドコート剤を塗りこみます。

塗りこみといっても、ただ単にスポンジで塗り込むのではなくちょっとしたコツというか、手順があります。

これを間違えてしまうとバインドはコート剤がとっても濃いのでムラが出来てしまいもう一度やり直し・・・^^;

けっこう慎重に作業をしていかないと扱いが難しいコート剤なんです。

 

 

 

2018.03.02 ishihara 022.jpg

 

 

2018.03.02 ishihara 023.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 024.jpg

 

強制的に密着させる

各ステップを終えるとカーボン遠赤外線で強制焼付け。

コート剤を塗装面に密着させる作業に入ります。

 

各パネルを60℃まで温度を上げ、コート剤を塗装面になじませ密着させます。

この工程はバインドセラミックコーティングに無くてはならない重要な作業です。

とにかく、密着を高める事がどんなコーティングでも大事なことなんですが、

バインドの場合はカーボン遠赤外線で焼き付けないと完成できないんです^^;

 

強制的に固める

そしてボディ全体を焼き付けた後は、クールダウンが必要不可欠です。

自然冷却でもある程度の硬化が期待出来ますが、冷たく冷やす事でコート剤がギュギュっと引き締まりしっかりとした保護膜が出来上がるんです。

 

この一連の工程を2レイヤーでは2回。

4レイヤー(標準施工)では4回繰り返します。

 

なので、バインドセラミックコーティングはクオーツガラスコーティングから比べると3倍〜5倍の時間が必要となります。

施工環境、温度湿度管理、施工技術と経験値、さらに時間と手間を掛けないと完成しないのがバインドセラミックコーティングです。


 

 

 

2018.03.02 ishihara 001.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 006.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 007.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 009.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 011.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 025.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 028.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 026.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 034.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 035.jpg

 

 

 

 

2018.03.02 ishihara 038.jpg

 

深みのある艶

バインドセラミックコーティングは深みのある艶がホントに凄い!

画像なので残念ですが、深みのある艶が特徴でもあります。

本来の塗装表面は鏡のように真っ平ではありません。

わずかですが凸凹しているんです。

凸凹が荒く大きいほど光沢が低くなります。

この凸凹は下地処理の段階である程度修正を行いますが、隅々まで完全に取り除くことは不可能です。

時々、お客様から「鏡面仕上げにして欲しい!」とご要望をいただきます。

「鏡面磨き」「鏡面仕上げ」と聞かれる事があるかと思いますが、自動車の塗装をチャンと鏡面に仕上げるのは塗膜の関係上不可能に近いと思います。

あの黒塗りのピアノのような肌に^^;

 

そもそもピアノと自動車の塗装は質も違いますし、塗装の膜厚も全然違いますのであのような肌をつくろうと思うとクルマの塗装を5倍くらい厚く塗らないとムリなのでは無いかと思います^^;
クルマの塗装面で言うならば、小キズや水滴ジミなどダメージを受けて曇った塗装面を平滑に仕上げ、鏡のように映りこみを良くすることを「鏡面磨き」と言っています。

 

話がそれましたが、ともあれ塗装の凸凹にバインドを侵入させて光沢の反射を高め、コートの層を重ねて行くことでより深みのある艶を引き出すのがバインドセラミックコーティングの特徴です^^

 

 

2018.03.02 ishihara 046.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 047.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 048.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 050.jpg

 

 

 

2018.03.02 ishihara 053.jpg

 

 

バインドセラミックコーティングの効果は

コーティングの表面がツルッとして耐摩擦キズに強い効果があり、コーティング表面の密度が高いので水滴ジミが極端に付きづらく、さらに汚れ落ちもガラスコーティング(弊社のガラスコーティング)から比べると断然その差がでます。

 

 

 

 

 

 

 

 

Facebookでもその他の施工の様子をご覧いただけます。

 

こちら 「いいね!」宜しくお願いします!

 

 

 

「カーフィルムが安い!」


只今、とってもお得なキャンペーンを開催中です!

この機会をお見逃しなく!!

詳しくは、こちらをご覧ください。→山梨カーフィルム専門ショップページヘ

 

 

 

【スタッフ募集中!】

 

ホットカンパニーでは一緒に働いてくれるスタッフさんを募集しています!

磨き、コーテイングがメインのお仕事です。

興味のある方はお気軽のお問合せ下さいね〜^^

0120-6700-32(望月まで)

 

 

 

人気上昇中の「レザーコーティング」

 

2017.09 レザーコーテイング02.jpg

 

レザーコーティングの汚れテストを動画でもご覧いただけます。

 

レザーコーティング施工価格例

・シート1席(輸入車) ¥24.000

・シート2席(輸入車) ¥36.000

・ステアリング ¥8.000〜

・4ドア4シートのお車でフルセット(輸入車) ¥110.000

 

その他、レザークリーニングも内容に応じてご相談下さい。

 

 

 

「綺麗って気持ちいい!」

株式会社ホットカンパニー
フリーダイヤル:0120-6700-32
電話:055-275-6700
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
ホットカンパニー 
地図
メール:kagayaki@hot-ccs.com
HP:http://www.hot-ccs.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| ガラスコーティング | 22:54 | - | - | pookmark |