CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
COMPANY LINK




AUTO SHOW WOLK
2017オートサロンバナー.jpg 2016 SEMA.jpg 2015 モーターショー.jpg
2015ラ・フェスタ.jpg セマショー.jpg





ARCHIVES
                     
CATEGORIES
                     
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< ホンダ・フィット シリカガラスコーティング | main | 202ブラックの冴え渡る光沢が復活! >>
恐るべし!水道水!? 除去と対策。
 
ポリッシャーを使ってウインドガラスを磨いています!

2015.11.14V70 004.jpg

その訳とは。
こちらのボルボさんのガラスには、
スケール(水滴ジミ)がビッシリ!

2015.11.14V70 006.jpg


2015.11.14V70 007.jpg


2015.11.14V70 010.jpg


2015.11.14V70 012.jpg

白っぽいリング状のシミです。
これらのほとんどは、
洗車の際、水滴を残したままにしてしまった事が原因とみられます。

水道水、または井戸水などには沢山のミネラルが含まれています。
水分が蒸発した際に残ったミネラルがガラスに張り付いてしまったんです。

これらは、水道水ならば塩素やカルシウム、シリカなどが結合しているため、
一度付いてしまうと簡単には落とせません。

その為、セラミックネンドや特殊な溶剤を使ったり、あるいは研磨して取り除く以外方法はないとされています。

無闇にカッターや刃物で削ろうとすると、ガラス自体にキズがつきますので要注意です。


2015.11.14V70 001.jpg


2015.11.14V70 017.jpg


お車の美観もさる事ながら、視界も悪くなるのでスケールが付いてしまった場合は早めに取り除く事をお勧めします^^

しかしながら、取り除くだけではまたシミが付いてしまいます。
なんだ〜それなら同じことを何度も繰り返すのか?と思われますが、
その対策方法があります!

2015.11.14V70 014.jpg

それは、ウインド撥水コーテイングです。
水滴ジミを取り除くと同時に、雨や水を弾くあの〜撥水コーティングです!

このウインド撥水コーティングはもちろん業務用のタイプです。
何が違うかというと、しっかりガラス表面を研磨して油分を完全に取り除くこと。
さらにはその撥水剤の成分にあります。
ホットカンパニーで使用しているウインド撥水コーティングは、
持続効果も長期間期待いただます!

この施工しておくことで、水滴ジミの付着は2年くらい大丈夫でしょう〜^^v


2015.11.14V70 021.jpg

ガラス表面にあった水滴ジミとはサヨナラ〜ですね^^


2015.11.14V70 023.jpg


2015.11.14V70 026.jpg

ガラスが綺麗だと、お車全体も綺麗に見えます!


そうそう、水滴ジミはウインドガラスだけでなく、ボディ全体にも付きますのでボディコーティングで付着を軽減できますので、そちらもお早めに〜^^



「綺麗って気持ちいい!」

株式会社ホットカンパニー
フリーダイヤル:0120-6700-32
電話:055-275-6700
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
ホットカンパニー 地図
メール:kagayaki@hot-ccs.com
HP:http://www.hot-ccs.com/
facebookページ:こちら 「いいね!」宜しくお願いします!




カーフィルムが安い!
詳しくは、こちらをご覧ください。→山梨カーフィルム専門ショップページヘ

ボディコーティング カーコーティング ポリマー加工 カーフィルム クルマ
山梨県に限らず、東京 埼玉県 千葉県 神奈川県 静岡県 長野県の綺麗な車好きのオーナ様お待ちしています!


JUGEMテーマ:カーコーティング
| ガラス磨き | 07:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work-diary3.jugem.jp/trackback/2219
トラックバック