CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
COMPANY LINK




AUTO SHOW WOLK
2017オートサロンバナー.jpg 2016 SEMA.jpg 2015 モーターショー.jpg
2015ラ・フェスタ.jpg セマショー.jpg





ARCHIVES
                     
CATEGORIES
                     
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 続々ご来店!新型ミニクーパーS | main | イヤ〜な虫のこびり付き! 虫取りリムーバーで簡単に落とせます。 >>
リアバンパーのスリ傷を防止するアイテム
 
トランク内の荷物を積み下ろしする際に、ついつい慌てていると荷物をバンパーにぶつけたり、擦ったりとスリ傷をつけてしまうケースがあります。

「あ!やっちゃった〜!」と後から気づくケースもあります^^;





そこで、そんなスリ傷対策として最も有効なアイテムをご紹介します!

「プロテクションフィルム」
透明なシート状のフィルムを自動車パーツの保護したい部分に貼り付けるモノです。





こちらのお車には、リアバンパーの上の面にプロテクションフィルムを施工します。

まずは、スリ傷が付きそうな部分をカバーできるように、必要なサイズ、どこまで施工をご希望されているのかを把握して、いわゆる「型起こし」をします。




型起しができたら、フィルムをカット。



このプロテクションフィルムは、弾力性、収縮性がありとても破れにくい素材です。
ドライバーを突き刺しても簡単には破れません。




貼り付け位置を出して、お車が汚れないように養生。




密着を上げる為、貼り付ける面の脱脂。




プロテクションフィルムの貼り付け位置を確認しながら乗せていきます。




施工液を抜きながら固定していきます。



貼り付け後のチェック。



透明フィルムなので仕上がりも綺麗です。
斜め横から見るとフィルムの境目が少し解る程度です。



プロテクションフィルムの施工完成。
一見見た目では殆ど解らない感じです。





万が一、荷物が当たっても直接バンパーへのダメージは軽減できます。


この他
ドアの開け閉めの際に爪の傷を防止する、ドアノブ付近の「フィンガーガード」
お車の乗り降りの際に起こるスリ傷防止の「ステップガード」
ドアのエッジを保護する「ドアエッジガード」
などプロテクションフィルムは様々な場所に施工することができます。
耐候性は約2年
素材へのキズやクモリがひどくなった頃が再施工の目安です。

キズが付いてやだな〜!と思う場所にいかがですか?



費用
リアバンパーガード ¥12.000〜 (サイズによりご相談)
フィンガーガード ¥4.000〜 (1ヵ所)
ステップガード ¥4.000〜 (サイズによりご相談)
ドアエッジガード ¥3.000〜 (1ヵ所)



「クルマが輝けば、人が輝き、街が輝く!」

株式会社ホットカンパニー


フリーダイヤル:0120-6700-32
電話:055-275-6700
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
ホットカンパニー 地図
メール:kagayaki@hot-ccs.com
HP:http://www.hot-ccs.com/
スタッフブログ:http://hot-staff.jugem.jp/
facebook:こちら 「いいね」宜しくお願いします。




カーフィルムが安い!
詳しくは、こちらをご覧ください。→山梨カーフィルム専門ショップページヘ

ボディコーティング カーコーティング ポリマー加工 カーフィルム クルマ
山梨県に限らず、東京 埼玉県 千葉県 神奈川県 静岡県 長野県の綺麗な車好きのオーナ様お待ちしています!


JUGEMテーマ:車/バイク

| プロテクションフィルム | 09:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work-diary3.jugem.jp/trackback/1790
トラックバック