CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
COMPANY LINK




AUTO SHOW WOLK

2018.01オートサロン.jpg

2017オートサロンバナー.jpg 2016 SEMA.jpg 2015 モーターショー.jpg
2015ラ・フェスタ.jpg セマショー.jpg





ARCHIVES
                     
CATEGORIES
                     
MOBILE
qrcode
<< 今月の「ホット塾」  登山編  | main | 足周りが綺麗だと、さらに気持ちいい! >>
洗車のススメ ★3  拭き取りクロス


洗車のススメ  第三弾

クルマを洗ったら拭くのは当たり前!(一般的には)


拭きキズは付けたくない!
ゆっくり拭いたら水滴ジミが付く・・・。
コストも抑えたい。
効率良く拭き取れないかな?

どんなクロスがいいんだろ〜?
と、お悩みでしたら、ご覧ください。




今回の「洗車のススメ」はホットカンパニーでいつも使っているクロスをご紹介します。 

まずは、こちら。



代車のヴィッツくんのボンネットをひと拭き出来そうな大きめのクロス。



広げてス〜っと拭くと給水率がいいので、いっぺんに殆どの水滴が取れます^^





素材はこちら↑



(画像はMサイズです)


アイオン製のプラスセーヌ 

サイズはLサイズ 68cm☓41cm

カーショップさんで¥1.500前後で販売されてます。






お次は、長細いタオルみたいなクロス。




サイドは折りたたんで拭いたりしてます。





素材はこちら。
マイクロファイアバー繊維です。




ソフト99の「激吸水スーパークロス ビッグ&ワイド 」です。

サイズは30cm☓1m

こちらもカーショップさんで¥800前後で販売されています。




さて、どうしてお気に入りかといいますと、

双方とも使い勝手がいいのと、塗装面へのダメージ(拭き傷などが入りにくいので)が少なく、水切りが早いので効率良く作業が進むのです^^


プラスセーヌ(アイオン製)はクロスに凸凹が殆どなく、砂や小石がボディに付いていない限り拭き傷は殆ど入りません。


なので、通常の水拭きはプラスセーヌを使うことがほとんどです。

ただ、虫汚れのこびりつきなどは殆ど拭き取れません。

 
次に、
激吸水クロス(ソフト99製)はというと、磨く前の車輌やボディに汚れが付いていて、シャンプー洗車をしても落ちにくい汚れが残っている時に使ったりします。


マイクロファイバークロスは繊維がとても細くて汚れをかき取ってくれるので、水滴を拭き取りながら汚れもかき取れるという優れものです^^

使い込んでいくと、吸水率は比較的早く衰えます。
また、古くなって硬くなると小キズの原因となるので濃色車にはあまり向かないように思います。



では、どれだけ吸水できるのか?

実際に水を含ませて測って見ました。


まずは、プラスセーヌLサイズ






メモリが見づらいですが、約300cc



お次は、激吸水ビッグ&ワイド








な!なんと約300cc

殆ど一緒!^^

ちょっとこれには何気に驚きましたが^^;


一度で両方共 300ccの水を吸い取る事ができ、
洗車の時間短縮と塗装面へのダメージも軽減できたり^^


時間を掛けずに洗車をするのって、水滴の乾きから起こる水滴ジミ付着(スケール)の回避策でもあるので、是非お試し下さい^^





【ホットカンパニーでも販売してます】
 
アイオン社製 プラスセーヌ Lサイズ ¥1.260  (画像はMサイズです)







ソフト99社製 激吸水ビッグ&ワイド  ¥750




綺麗に洗って、綺麗に拭いて!

洗車を気持よく、楽しく!


ホットカンパニーでは、双方の拭き上げクロスを推奨しています。




次回は、「洗車の小物」をご紹介します^^v


「クルマが輝けば、人が輝き、街が輝く!」

株式会社ホットカンパニー


フリーダイヤル:0120-6700-32
電話:055-275-6700
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
ホットカンパニー 地図
メール:kagayaki@hot-ccs.com
HP:http://www.hot-ccs.com/
スタッフブログ:http://hot-staff.jugem.jp/

 
facebook:こちら 「いいね」宜しくお願いします。
 


 
【お知らせ】
只今、カーフィルムを早めにご予約いただくと!
なんと〜!定価から20%Off!!
これは、見逃せませんね〜^^v
詳しくは、こちらをご覧ください。→山梨カーフィルム専門ショップページヘ

 
ボディコーティング カーコーティング ポリマー加工 カーフィルム クルマ 山梨








| 洗車 | 03:54 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work-diary3.jugem.jp/trackback/1491
トラックバック