CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
COMPANY LINK

 

フィルムバナー.jpg


 

AUTO SHOW WOLK

2018.01オートサロンバナー.jpg

2018.01オートサロン.jpg

2017オートサロンバナー.jpg 2016 SEMA.jpg 2015 モーターショー.jpg
2015ラ・フェスタ.jpg セマショー.jpg





ARCHIVES
                     
CATEGORIES
                     
MOBILE
qrcode
<< 夏バテ防止に「断熱フィルム!」はいかがですか? | main | 「ザ・コンクール・デレガンス・ジャパン2013」 NO.2 >>
「ザ・コンクール・デレガンス・ジャパン2013」 NO.1
 


7月19日

今日は横浜美術館で開催されるクルマの歴史と美しさを讃えるクラッシックカーイベント「ザ・コンクール・デレガンス・ジャパン2013」にお仕事で行って参りました。


自動車の誕生から1970年代中頃までに製作されたクラシックカーの中でも、特に美しく、希少性の高いクルマ約40台を一同に集めて展示されています。

こちらのイベントは7月19日〜21日まで開催されています。




展示されているクルマのほとんどが、博物館に飾られていても不思議ではないクルマばかり!

間近で触る事も見ることもなかなか出来ない、宝石みたいなクルマばかりで緊張しながらの作業でした^^;




展示車の中でもひときわ存在感のあるこちらのお車は、
映画にもなった「タッカー」↓


まさか、触れるとは思ってもいなかった1台!
夢のようです^^



そして、さらに!

ランボルギーニ・ミウラ!

サーキットの狼を見て育ったスーパーカー世代の私としては、もう興奮絶頂でした^^






屋外展示であったため、同行してくれたスタッフも汗だくの中、頑張って磨いてくれています^^










これだけのスーパーカー、クラッシックカーが集まると見ているだけでもワクワクしてきます^^

そんな中でお仕事ができて幸せです^^





今回は栃木県宇都宮市の「アペックス」さんも一緒でした。
記念に1枚^^






こんな歴史的なイベントに展示される名車を磨く事が出来て、仕事冥利に尽きる1日。

やはり、クルマは芸術品。

当時のデザイナーさんやメカニックさん、クルマをこよなく愛する人達の熱い念いが現代に引き継がれているんだと感じました。

時が経ってもキレイな状態で保存していき、後世にその形を残していく。

私たちの仕事もその一役を担うことが出来ているんだと、改めてお役に立てている事が嬉しく思えました。

今日はとっても貴重な経験が出来ました^^




「クルマが輝けば、人が輝き、街が輝く!」

株式会社ホットカンパニー

フリーダイヤル:0120-6700-32
電話:055-275-6700
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
ホットカンパニー 地図
メール:kagayaki@hot-ccs.com
HP:http://www.hot-ccs.com/
スタッフブログ:http://hot-staff.jugem.jp/
facebook:こちら 「いいね」宜しくお願いします。









| ボディケア | 23:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック