CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
COMPANY LINK




AUTO SHOW WOLK
2017オートサロンバナー.jpg 2016 SEMA.jpg 2015 モーターショー.jpg
2015ラ・フェスタ.jpg セマショー.jpg





ARCHIVES
                     
CATEGORIES
                     
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< 物語の始まりに。 | main | 今月の「ホット塾」は! >>
ヘッドライトのクモリを解消します!

今日はヘッドライトが曇ってしまったBMW Z4さんがご入庫しています。

白く白濁してしまって、見た目にもよくありません^^;

元通りに綺麗にならないかな〜?とヘッドライト磨きをご用命いただいました^^


はずはヘッドライトの表面を診断してみました。

白く白濁しているのは、レンズのポリカードネイト素材を保護しているハードコート層(キズ防止)が紫外線によって壊されてしまったためです^^;

一度ハードコート層が壊れてしまうと、どんどんひどくなって行くばかりで、磨いてあげる他に手立てはありません。

国産車のヘッドライトに比べて、BMWさんのヘッドライトレンズは硬質なハードコートなので、相当な研磨が必要です^^;



拡大してみると・・・^^;
レンズ表面がカサカサ状態ですね。


さらに拡大。
かなり劣化が進んでいますね^^;

レンズの内側に刻印されているH7という文字が見えますか?




さあ、それでは治療の開始!

傷んだレンズ表面を研磨してハードコート層を取り除いて行きます!

あえて真っ白に曇らせている感じですが、ここから磨き込みます^^




磨きの工程を経ていくと!

どんどんイイ艶になって来ましたよ^^!




磨き終了!

レンズが新品のようになりました^^v

顔つきが違う感じでしょう〜^^


拡大してみます。


先程のH7の文字もクッキリ!





磨いてコーティングすれば、新車のようにキレイになります^^



★レンズ磨きは別途費用が掛かります。

1.艶出し磨き  白ボケや劣化の少ない状態 ¥10.000〜
2.サンディング磨きA  ハードコートの薄いタイプの復元(国産車) ¥20.000前後
3.サンディング磨きB  ハードコートに厚いタイプの復元(輸入車) ¥30.000前後

★ヘッドライトリペアには3タイプの仕上げがあります。

1.レンズコーティング ¥15.000〜 (6ヶ月〜1年耐久)
2.UVレジンコーティング ¥25.000〜 (3年以上耐久)
3.クリアーペイント ¥40.000〜 (3年以上耐久)


今回のBMWさんのヘッドライトリペアの費用は、
レンズ磨き(サンディング) ¥30.000
UVレジンコーティング ¥25.000
合計 ¥55.000 (左右のレンズ)



ヘッドライトリペアのご相談は
0120-6700-32
ホットカンパニー望月まで。




「クルマが輝けば、人が輝き、街が輝く!」

株式会社ホットカンパニー

フリーダイヤル:0120-6700-32
電話:055-275-6700
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
ホットカンパニー 地図
メール:kagayaki@hot-ccs.com
HP:http://www.hot-ccs.com/
スタッフブログ:http://hot-staff.jugem.jp/



【真剣に!スタッフ募集のお知らせ!!】
只今、ホットカンパニーでは「スタッフを募集しています!」
★詳しくはこちらへ★





| レンズケア&コーティング | 23:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work-diary3.jugem.jp/trackback/1241
トラックバック