CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
COMPANY LINK




AUTO SHOW WOLK
2017オートサロンバナー.jpg 2016 SEMA.jpg 2015 モーターショー.jpg
2015ラ・フェスタ.jpg セマショー.jpg





ARCHIVES
                     
CATEGORIES
                     
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< コントラストの効いたMINIクロスオーバー | main | ホットカンパニー流 お勧めの洗車手順 2 >>
ホットカンパニー流 お勧めの洗車手順 1

ホットカンパニーがお勧めしている洗車方法をご紹介します。


【1】ボディを洗う前に、まずは足回りから。


.侫Д鵐澄璽魯Ε垢らスタートします。
 
フェンダーハウス内は泥や砂が多く付いていますので良く水をかけながらスポンジで洗い流します。
手の届くところまで洗ってあげると、すごく見栄えがよくなります^^

(注意)
1.ホイールからでもOKですが、フェンダーハウスの汚れがホイールに付いちゃうので先に洗うと良いと思います。








▲曠ぁ璽襪鮴う。
カーシャンプーをたっぷり含ませたスポンジで水をかけながら洗います。
乾いちゃうと、また洗い直さないとならないので、丁寧にすすぎながら洗うって感じが良いと思います。

(注意)
走ったばかりのホイールは熱くなっていて、すぐに水が乾いてしまうので少し冷えてからがお勧めです。


細かいフィンも1本づつ汚れが落ちているかどうか確認しながら洗います。



ホイールの奥は手の届く所まで丁寧に洗います。

(注意)
ブレーキのキャリパー、ディスクで手を怪我することがあるので要注意です。
手袋をしたほうがいいですね。


汚れが落ちて綺麗になったけれど・・・
ナット周りやホイールの奥の奥が汚れている。
そんなこと思ったことありませんか?

スポンジではナットの周りやホイールの奥まで届かないので、お手入れ用品などを駆使して洗ってあげるとさらに綺麗になります。



右:ナットブラシ 
左:ホイール用ロングブラシ




このブラシでナット周りをグリグリしてあげると、簡単に綺麗になるんです^^




そして、ロングブラシ。
手の入らないホイールの奥はこれにかぎります^^


販売が目的ではないのですが、こんなアイテムも販売しています^^


ちなみに、
右:ナットブラシ  ¥2.730(税込)
左:ホイール用ロングブラシ ¥2.835(税込)



次回はボディの洗車です^^


「クルマが輝けば、人が輝き、街が輝く!」

株式会社ホットカンパニー

フリーダイヤル:0120-6700-32
電話:055-275-6700
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
ホットカンパニー 地図
メール:kagayaki@hot-ccs.com
HP:http://www.hot-ccs.com/
スタッフブログ:http://hot-staff.jugem.jp/



【スタッフ募集のお知らせ】
只今、ホットカンパニーでは「スタッフを募集しています!」
「クルマ磨きを通して、一緒に自分磨きも(^^)してみませんか?」
★詳しくはこちらへ★








| お勧めの洗車手順 | 21:01 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://work-diary3.jugem.jp/trackback/1087
トラックバック