CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
COMPANY LINK




AUTO SHOW WOLK

2018.01オートサロン.jpg

2017オートサロンバナー.jpg 2016 SEMA.jpg 2015 モーターショー.jpg
2015ラ・フェスタ.jpg セマショー.jpg





ARCHIVES
                     
CATEGORIES
                     
MOBILE
qrcode
ボディコーティング手順 3

F12 ガン吹き 002.jpg

 

Ferrari F12 

ロッソヴェルリネッタ

 

ボディコーティングの施工

下地処理をすべて終え、ボディコーティングの施工をスタート!

今回は「バインドセラミックコーティング」の施工手順をご紹介させていただきます。

 

スプレー工法

まず初めは、細部、ドアの内回り、給油口の内側、そしてホイールにガラスコーティングを施工していきます。

手塗りのコーティングですと、どうしても塗り込めない狭い所や凸凹が多い部分など、車の形状的に施工しきれないところが数多くあります。

しかし、ホットカンパニーのボディコーティングの目指すところはクルマ全体をコーティングしたい!という念いから、スプレーガンを使い細部までしっかりとコーティングさせていただきます。

 

 

 

F12 ガン吹き 005.jpg

 

 

F12 ガン吹き 003.jpg

 

 

 

コーティング塗りこみ

バインドセラミックコーティングでは、専用スポンジを使い1パネル毎塗りこみを行います。

もちろん、ただ塗り込むのではなく経験を積んだ熟練スタッフにだけ行える作業です。

 

 

 

F12 コート1 011.jpg

 

 

 

F12 拭き上げ 002.jpg

 

 

ヒーティング&クールダウン

塗りこみ、拭きあげを確実に行った後、カーボン遠赤外線ヒーターで強制的に加熱させます。

ヒーティングは自然乾燥とは違い、コート剤を分子レベルで刺激しジックリとコーティングを塗装表面に密着させていきます。

塗装面全域を強制的にヒーティングさせた後は、一気に低温でクールダウン。

コート剤が密着した状態で一気に冷やす事でコーティングの硬化を促進させていきます。

 

 

F12 遠赤 009.jpg

 

 

F12 遠赤 010.jpg

 

さらに、バインドセラミックコーティング(スタンダード)はこの工程を4回繰り返します。

 

F12 コート1 006.jpg

 

 

F12 コート1 014.jpg

 

 

F12 遠赤 017.jpg

 

 

F12 遠赤 007.jpg

 

 

仕上げ

コーティングの施工が一通り終了した後は、確認を行いながらウインド、ドアの内周り、ホイールなどキレイに仕上げていきます。

 

 

F12 拭き上げ 003.jpg

 

 

F12 拭き上げ 005.jpg

 

 

最終チェック

お引渡しまでの間、いろんな角度から施工状態を確認し最終チェックを行い完成となります。

一人だけののチェックでは同じ見方をしてしまうので、必ず施工担当者以外のスタッフが最終チェックを行い、

複数の目で見落としを防止しています。

 

F12 仕上げ拭き 002.jpg

 

 

F12 仕上げ拭き 008.jpg

 

 

 

 

フェラーリF12 ボディコーティング完成

 

施工までには、幾重もの工程を経て仕上がりとなります。

どの工程を取っても、または省いても完全なボディコーティングは成しえません。

 

ホットカンパニーではオーナー様の意向に添えますよう、培った経験とノウハウ、施工環境を元に心を込めてボディコーティングを施工させていただいております。

 

 

 

F12 完成 001.jpg

 

 

F12 完成 006.jpg

 

 

 

F12 完成 041.jpg

 

 

F12 完成 042.jpg

 

 

 

F12 完成 025.jpg

 

 

 

F12 完成 034.jpg

 

 

 

F12 完成 020.jpg

 

 

 

F12 完成 013.jpg

 

 

 

 

 

 

 

F12 車内 008.jpg

 

 

 

F12 車内 005.jpg

 

 

F12 車内 006.jpg

 

 

 

 

Facebookでもその他の施工の様子をご覧いただけます。

 

こちら 「いいね!」宜しくお願いします!

 

 

 

「カーフィルムが安い!」


只今、とってもお得なキャンペーンを開催中です!

この機会をお見逃しなく!!

詳しくは、こちらをご覧ください。→山梨カーフィルム専門ショップページヘ

 

 

 

【スタッフ募集中!】

 

ホットカンパニーでは一緒に働いてくれるスタッフさんを募集しています!

磨き、コーテイングがメインのお仕事です。

興味のある方はお気軽のお問合せ下さいね〜^^

0120-6700-32(望月まで)

 

 

 

人気上昇中の「レザーコーティング」

 

2017.09 レザーコーテイング02.jpg

 

レザーコーティングの汚れテストを動画でもご覧いただけます。

 

レザーコーティング施工価格例

・シート1席(輸入車) ¥24.000

・シート2席(輸入車) ¥36.000

・ステアリング ¥8.000〜

・4ドア4シートのお車でフルセット(輸入車) ¥110.000

 

その他、レザークリーニングも内容に応じてご相談下さい。

 

 

 

「綺麗って気持ちいい!」

株式会社ホットカンパニー
フリーダイヤル:0120-6700-32
電話:055-275-6700
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
ホットカンパニー 
地図
メール:kagayaki@hot-ccs.com

HP:http://www.hot-ccs.com/

 

 

 

 

 

| 施工手順 | 21:37 | - | - | pookmark |
ボディコーティング手順 2

F12 磨き 004.jpg

 

Ferrari F12 

ロッソヴェルリネッタ

ボディコーティング前の下地処理を終えキレイに塗肌が整ってきました!

引き続きボディコーティングの施工手順をご紹介いいたします。

 

 

弱酸性シャンプー洗車

磨きも塗装面をキレイにしていく作業ですが、コンパウンド(研磨剤)のカスやホコリ、わずかな油脂分が塗装面に残ってしまいます。

それらを残したままコーティングするの密着が低下する原因となるので、磨き終わったらもう一度洗車を行います。

 

この時使うシャンプーは「弱酸性タイプ」のものを使います。

その理由は中性タイプのシャンプーでは洗浄しきれないミクロのコンパウンドカスなど、エデト酸の効果で界面活性剤の洗浄力を引き出しスッキリとした塗肌に整えてくれる為です。

 

F12 洗車1 046.jpg

 

 

F12 洗車1 020.jpg

 

 

F12 洗車2 013.jpg

 

 

コーティング前の洗車も同じく「純水」を惜しみなく使い、密着を高めるために不純物を塗装面に残さないようにします。

 

F12 洗車2 012.jpg

 

 

F12 洗車2 027.jpg

 

 

 

水滴の拭取りと乾燥

ここでも、吸水クロスを使い、水滴だけを優しく拭き取っていきます。

純水とはいえ、ボディコーティングには少しの水分があるだけでも施工不良が起こりかねないので、出来る限り取り除く必要があります。

 

 

F12 水切り 003.jpg

 

 

ホットカンパニーではボディコーティングの施工は空調管理された専用の施工ブースがあり、水滴の乾燥もここで同時に行っていきます。

コーティングブース参考記事1はこちら

 

 

 

 

水切りブロー

ドアミラーの付け根やドアの内回りのヒンジ部分、ボネットフードの内側、ホイールなど、

とにかく水が潜んでいるところは徹底的に水分を取り除いていきます。

 

F12 水切り 012.jpg

 

 

F12 水切り 017.jpg

 

 

 

F12 水切り 015.jpg

 

 

 

F12 水切り 011.jpg

 

 

 

F12 水切り 021.jpg

 

 

 

細部仕上げ

続いては、開閉する部分やウインド周りなどの「細部のキワ」の仕上げです。

コンパウンドカスがこびりついていたり、洗車で落とせなかった内周りなどクリーニングを兼ねてキレイに仕上げていきます。

 

F12 細部クリーニング 002.jpg

 

 

 

F12 細部クリーニング 001.jpg

 

 

 

F12 細部クリーニング 007.jpg

 

 

 

F12 細部クリーニング 012.jpg

 

 

F12 細部クリーニング 014.jpg

 

 

 

最終脱脂

弱酸性シャンプー洗車→純水すすぎ→脱脂

と、ボディコーティングの施工に入る直前に行う最終脱脂となります。

実はここが下地処理で一番神経を使うところです。

 

脱脂をしても1時間も2時間も経ってからでは脱脂の意味がなくなってしまうからです。

有圧のブースで汚れた外気は入ってきませんが、ホコリや空気中のほんのわずかな油分が塗装面に付かないうちに施工をしたいからです。

「密着を高める事がコーティングの最大の効果を生む」

余計なものが塗装面に一切無いことが望ましいからです。

 

もちろん使用するクロスは一度も使っていない新品です。

違うものに使った使いまわしではクロスに余計なものが染みこんでいるため絶対に使ってはダメです。

さらに、脱脂で気を使いたいのは、脱脂剤を拭き取るタイミング。

脱脂剤が乾いてしまってから拭き取ったのでは何の意味もなくなってしまうからです。

 

脱脂はコーティングの施工と同じく温度や湿度管理が重要で、さらに経験がないと出来ない作業です。

ある意味、コーティングの施工よりも難しくデリケートな作業でもあります。

 

 

F12 脱脂2 003.jpg

 

 

F12 脱脂 010.jpg

 

 

F12 脱脂 013.jpg

 

 

F12 脱脂 017.jpg

 

 

脱脂用のクロスはいつも新品で、脱脂に使うクロスも用途に合せて使い分けます。

 

F12 クロス 001.jpg

 

 

各パネルを丁寧に慎重に脱脂していよいよコーティングの施工に移ります。

 

つづく・・・・

 

 

 

Facebookでもその他の施工の様子をご覧いただけます。

 

こちら 「いいね!」宜しくお願いします!

 

 

 

「カーフィルムが安い!」


只今、とってもお得なキャンペーンを開催中です!

この機会をお見逃しなく!!

詳しくは、こちらをご覧ください。→山梨カーフィルム専門ショップページヘ

 

 

 

【スタッフ募集中!】

 

ホットカンパニーでは一緒に働いてくれるスタッフさんを募集しています!

磨き、コーテイングがメインのお仕事です。

興味のある方はお気軽のお問合せ下さいね〜^^

0120-6700-32(望月まで)

 

 

 

人気上昇中の「レザーコーティング」

 

2017.09 レザーコーテイング02.jpg

 

レザーコーティングの汚れテストを動画でもご覧いただけます。

 

レザーコーティング施工価格例

・シート1席(輸入車) ¥24.000

・シート2席(輸入車) ¥36.000

・ステアリング ¥8.000〜

・4ドア4シートのお車でフルセット(輸入車) ¥110.000

 

その他、レザークリーニングも内容に応じてご相談下さい。

 

 

 

「綺麗って気持ちいい!」

株式会社ホットカンパニー
フリーダイヤル:0120-6700-32
電話:055-275-6700
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
ホットカンパニー 
地図
メール:kagayaki@hot-ccs.com

HP:http://www.hot-ccs.com/

 

 

| 施工手順 | 20:55 | - | - | pookmark |
ボディコーティング手順 1

F12 洗車1 002.jpg

 

Ferrari F12 

ロッソヴェルリネッタ

 

真新しいフェラーリF12ロッソヴェルリネッタさんよりボディコーティングのご依頼をいただきました。

今回は作業の手順を追ってのボディコーティングの流れをご紹介させていただきます^^

 

 

 

洗車

ボディコーティングの一番最初の作業は洗車からスタートです。

当然のことながら、汚れたまま作業はできませんので、ボディに着いた砂ぼこりや汚れをキレイに落としていきます。

水洗いだけの洗車ではなく、油分を含んだ汚れもありますのでしっかりと専用シャンプーで洗車を行います。

 

F12 洗車1 015.jpg

 

塗装面にダメージの少ない「専用のスポンジ」を使い、細かく細部までキッチリ洗っていきます!

 

F12 洗車1 024.jpg

 

 

クレンジング

シャンプー洗車を行ってから続けて「クレンジング処理」を行います。

これは軽研磨や脱脂だけでは取り除けない塗装表面に密着している余計なWAXや油分を徹底的に抜き取る工程です。

洗車でキレイに汚れが落ちたように見えても判断ができないのが塗装面に入り込んでいる油分です。

これから行う磨きやコーティングの密着に大きく関わる作業です。

 

 

 

洗車、クレンジングを終え純水をたっぷりかけて丁寧にすすいで洗い流します。

 

F12 洗車1 034.jpg

 

 

もちろん、フェンダーハウスやホイール、ナット周りの汚れも細かく洗ってキレイに仕上げておきます^^

 

F12 洗車1 052.jpg

 

 

 

F12 洗車1 054.jpg

 

 

 

 

拭取りプロー

純水で良く洗い流したあと、ボディの水滴を拭き取ります。

吸水クロスを使用し塗装面への負荷を掛けないように押さえこんだりせず、あくまでも水滴だけをそっと拭き取る感じで行います。

 

F12 水切り 001.jpg

 

 

 

F12 水切り 005.jpg

 

 

水滴をある程度拭き終わると、細部の「エアーブロー」です。

ボディの下地処理を行う際にグリルやドアの内回りなどから水が垂れてくると磨きに支障があるので、ここではしっかりエアーブローをして水切りを行います。

 

F12 水切り 007.jpg

 

 

 

F12 水切り 009.jpg

 

 

 

 

ボディチェック

実際にはお預かりの際に1度行っていますが、洗車後のキレイな状態でもう一度小キズや色カケ、凹み、ダメージの状態をサイドチェックします。

この時、気づいた事や新たなダメージを発見した際にはオーナー様へ即時ご連絡させていただきます。

 

 

 

 

ボディチェック時に欠かせないのが、「塗膜の厚さチェック」です。

ダメージが大きい塗肌の場合では研磨を行うため、どの程度磨き幅があるのかを確認するためです。

F12の場合、国産車の2倍以上の厚さがありますね^^;

 

F12 膜圧チェック 006.jpg

 

 

 

前処理

洗車では落ちないザラツキや鉄粉、ピッチタールなどの汚れをトラップネンド、タール除去剤などを使い事前に落としておきます。

多少のザラツキなどは磨きの際に落とすことも可能ですが、鉄粉などは塗装面に食い込んでいるケースが殆どなので、この段階でキッチリ落としておきます。

 

F12 粘土 006.jpg

 

 

 

マスキング養生

ここからいよいよボディ磨きのマスキングに入ります。

磨きは御存知の通り、塗装面だけを磨きます。

「磨く所」「磨かない所」「磨いてはイケない所」「汚してはイケない所」をキッチリと区別していきます。

もちろん、研磨カスなどが車内に入り込まないようにも工夫してマスキングを行っていきます。

 

F12 マスキング 020.jpg

 

 

 

F12 マスキング 001.jpg

 

 

 

F12 マスキング 027.jpg

 

 

 

F12 マスキング 015.jpg

 

 

 

ボディポリッシュ(磨き)

お客様のご要望を伺い、「磨きの工程プラン」を組み立てます。

必要以上い研磨せず、塗装面の状態を把握しながら必要なだけ磨きを行います。

 

一言で磨きと行ってもその手段と方法は組合せ次第では無限にあるため、一番良い仕上がりと効率を考えながら塗装面を整えていきます。

 

F12 磨き 007.jpg

 

 

 

F12 磨き 017.jpg

 

 

クルマのボディは平らな所もあれば、湾曲している部分、

さらには狭い場所など形状は様々です。

そのような形状であるボディを出来るだけ均一にキレイに仕上げて行くためには、

それらに合せて磨くツールも変えて磨いていきます。

 

F12 磨き 026.jpg

 

 

 

F12 磨き 028.jpg

 

 

F12 磨き 034.jpg

 

 

F12 磨き 038.jpg

 

 

お車を今以上にキレイに仕上げていく工程で、汚してしまったりキズつけてしまっては元も子もありません。

時間やコストは掛かりますが、適材適所に必要なだけの気配りをしっかりすることでキレイが完成していくのです。

 

つづく・・・・

 

 

 

 

Facebookでもその他の施工の様子をご覧いただけます。

 

こちら 「いいね!」宜しくお願いします!

 

 

 

「カーフィルムが安い!」


只今、とってもお得なキャンペーンを開催中です!

この機会をお見逃しなく!!

詳しくは、こちらをご覧ください。→山梨カーフィルム専門ショップページヘ

 

 

 

【スタッフ募集中!】

 

ホットカンパニーでは一緒に働いてくれるスタッフさんを募集しています!

磨き、コーテイングがメインのお仕事です。

興味のある方はお気軽のお問合せ下さいね〜^^

0120-6700-32(望月まで)

 

 

 

人気上昇中の「レザーコーティング」

 

2017.09 レザーコーテイング02.jpg

 

レザーコーティングの汚れテストを動画でもご覧いただけます。

 

レザーコーティング施工価格例

・シート1席(輸入車) ¥24.000

・シート2席(輸入車) ¥36.000

・ステアリング ¥8.000〜

・4ドア4シートのお車でフルセット(輸入車) ¥110.000

 

その他、レザークリーニングも内容に応じてご相談下さい。

 

 

 

「綺麗って気持ちいい!」

株式会社ホットカンパニー
フリーダイヤル:0120-6700-32
電話:055-275-6700
山梨県中巨摩郡昭和町西条5112-1
ホットカンパニー 
地図
メール:kagayaki@hot-ccs.com

HP:http://www.hot-ccs.com/

 

 

| 施工手順 | 17:43 | - | - | pookmark |
| 1/1PAGES |